安定した無線LANルーターがおすすめです

そもそも、無線LAN自体が有線に比べると回線が安定していませんので、こちらを使うのでしたら無線LANルーターにこだわって選んだ方が良いのです。

おすすめなのは、周波数帯が5GHzで通信規格が11acの商品です。この2つの条件に合っている無線LANルーターが最も安定していると思いますので、よほど特殊な使用環境にいない限りは、この条件に合っている商品を探しましょう。5GHzの周波数帯は、壁や物などの障害物に弱いですが、通信が安定して尚且つ速いのです。

なので、とにかく通信の安定性と速さを求めているのでしたら、5GHzの一択というわけです。他には2.4GHzがありますが、こちらは障害物に強くても通信が安定していなく、時々混線するという欠点があります。なので、高速で安定しているインターネットに使うのは不適切だと言えます。

通信規格は11acのみを狙いましょう。この規格がおすすめです。最新のものなので、ほとんどの機種が対応していますし、通信が速くて安定しています。11aや11nなどもありますので、間違えないように注意しておきましょう。商品によりますが、大体は11acも11aにも11nにもその他にも多く対応している無線LANルーターが多いのですが、11acの対応が確認されている商品を選べば大丈夫です。まとめると、おすすめの無線LANルーターは、周波数帯が5GHzで通信規格が11acに対応している商品です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *