工事不要で利用できるWifi

通常であれば、自宅にWifiを開通させる場合、プロバイダに申し込みをした後で開通のための立ち会いの工事が必須となります。

戸建ての場合は数万円程度の高額の工事費用が請求されますし、申し込みをしてから実際に工事が開始される前には1ヶ月から2ヶ月程度待たされることとなります。そのため急いでインターネット回線を開通させたい場合には利用しにくいですし、高額の工事費用がネットになって導入をためらう人も少なくありません。そんな場合に便利なのがWiMAXのサービスであり、同サービスであれば工事不要ですぐにWifiが利用可能となるので、急いでインターネットを開通させたい場合や、工事業者のスタッフを部屋に入れることに抵抗がある若い女性、高額の初期工事費用気になる戸建て住宅に住んでいる人でも安心して申し込みができます。

またWiMAXは工事不要で導入できることに加えて、ネットワークに詳しくない人でも簡単にWifiが利用できるメリットがあります。光インターネットなどは、工事が済んだ後で、自分でルーターを用意してモデムと接続することでようやくWifiが使えるようになります。一方でWiMAXの場合、工事不要で届いた端末とルーターを接続する必要もなく、端末の電源を入れることですぐにWifiアクセスポイントが表示されるので、設定などに不安がある人でも安心して利用できます。さらにモバイルルーターであれば持ち運びができるメリットもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *