ソフトバンクエアーの評価について

ソフトバンクエアーの評価には、「通信速度」に関するものがよくありますし、速度が遅いといった感想を見かけることがあります。

そもそも電波を使ったモバイル回線は、光回線よりも遅くなることが多いので、その意味では確かに速度が遅いと言えるでしょう。しかしソフトバンクエアーの最新機種の通信速度は最大で481Mbpsと高速であり、実測値でも平均30~50Mbps程度は出ると言われています。それに通信速度というのは、高画質動画のHD1080pで5Mbps、超高画質の4K動画を再生する場合でも20Mbpsあればいいとされています。

ですので、平均レベルの速度が出ていれば、特に問題なく快適に使うことができると言えるでしょう。ソフトバンクエアーの評価には通信速度のほかにも、「対応エリア」に関するものもあります。電波を使った回線なので、電波が届かない場所だと当然のことながら使うことができません。そのため、整備が進んでいない過疎地だと使えないという評価が出てきてしまいます。しかし整備の進んだ都市部であれば対応エリアが多いので、エリア内であればちゃんと使うことが可能です。

この対応エリアについては、ネット上に掲載されているエリアマップによって自分で調べることができるので事前に確認しておくとよいでしょう。それに、もし実際に使ってみて繋がらない場合や通信状態が悪い場合は、端末(ルーター)が届いてから8日以内であれば無料で解約できるので安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *